クモ蟲画像掲示板

42533
★ クモ関係の掲示板です。
★ 投稿方法は「使い方」を参照してください(絵文字入力不可)。
★ クモの種名を知りたい場合は撮影日・撮影地・体長を必ず記入してください。生息環境(屋内、公園、里山、山地、河原、海岸等々)・いた場所(路上、葉上、枝先、枝葉間、樹幹など)・行動の様子等、生態的情報も大変参考になります。
★ 投稿していただいた画像は『クモ画像集(下段「ホーム」リンク先)』に掲載させていただく場合があります。
★ 画像の著作権は投稿者にあります。無断転用は絶対にやめて下さい。
★ 当掲示板に不適切な記事内容の場合、お断りなく削除する場合があります。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

♀型キクヅキコモリグモの今 - くも子

2017/09/09 (Sat) 14:06:38

8本の歩脚をピンとのばした姿が好ましく、とても美しい今年のキクヅキコモリグモです。

(170908東京都足立区)

Re: ♀型キクヅキコモリグモの今 - くも子

2017/09/09 (Sat) 14:10:25

この季節、はっきり♂と判るクモは見つからず、クモたちは自然の掟に従って生きているのだと教えてくれます。

Re: ♀型キクヅキコモリグモの今 - くも子

2017/09/09 (Sat) 14:14:26

撮った順に並べただけですので、此処の河川敷の小さな雨水だまりにおけるキクヅキコモリグモの今をある程度知ることができそうです。

何かに驚くと、速いスピードで水面を奔りますし、時には水中に潜り、ヨシの根っこなどに掴まってじっとしている…

Re: ♀型キクヅキコモリグモの今 - きどばん

2017/09/16 (Sat) 19:34:33

> 何かに驚くと、速いスピードで水面を奔りますし、時には水中に潜り、ヨシの根っこなどに掴まってじっとしている…

どの眼が何を見ているか・・・斜め前方からスーッと近づくと全く反応しないこともありすね。
※田んぼの杭で日光チャージするキクヅキコモリグモ 170412 埼玉県狭山市

Re: ♀型キクヅキコモリグモの今 - くも子

2017/09/17 (Sun) 07:40:36

クモの目は8個、コモリグモの目の配列と大きさには特徴があるようですね。

a.前中眼 2(小) マエ向き
b.前側眼 2(最小)マエ向き
c.後側眼 2(大) ナナメマエ向き
d.後中眼 2(最大)ヨコナナメウシロ向き
大きい方がよく見えている、また目が向いている方向がよく見えている…と考えると、満遍なくよく見えている分けでないのかもしれませんね。死角も?

今回撮った私の写真、真上からのものが大半です。クモはじっとして、いくらでも撮らせてくれる感じ。きどばんさんが指摘された方向と共に、真上方向も死角なのかもしれません。

キクヅキコモリグモ♀の大きな後側眼、および巨大な後中眼の周りの赤いアイラインが魅力的、気になります。(赤くない個体も少なくないですが。)

クモとアリ - くも子

2017/09/09 (Sat) 13:25:43

残暑が恨めしい反面、少し名残惜しいような感覚も…

件の”雨水だまり”でクモ(らしい)と見当をつけ、撮ったピンぼけ写真を見て、エッ?

アリの存在に全く気付かずクモを撮っていたのでしたが、黒い小さなアリが写り込んでいます。

(170908東京都足立区)

Re: クモとアリ - くも子

2017/09/09 (Sat) 13:30:59

付かず離れず、といったように見えなくもないのですが、ただの偶然…のようでもあります。

Re: クモとアリ - くも子

2017/09/09 (Sat) 13:43:31

要した時間、およそ3分間ほど。

自身、アリの存在を全く知らなかった分けですから、その後どうなったかは知る由もありません。

とまぁ、どうでもよいような話でございまして、まことに”どうもすみません”といった按配です。

その昔、このワンフレーズ ”どうもすいません”で一世を風靡した落語家がおりました。

蜘蛛の名前を教えて下さい。 あさぼらけ

2017/09/08 (Fri) 20:28:18

メヒシバ(?)のツボミにいるショウリョウバッタの上、同じメヒシバの花につかまる1㎝程の蜘蛛の名前を教えて下さい。
今朝9月8日6時47分、東京北の丸公園のクサムラです。

先回、画像データが大き過ぎることに気づかず、削除キーをメモし忘れ、失礼しています。

Re: 蜘蛛の名前を教えて下さい。 - きどばん

2017/09/09 (Sat) 04:20:31

イトカメムシの幼虫っぽいですね。

Re: 蜘蛛の名前を教えて下さい。 あさぼらけ

2017/09/09 (Sat) 11:28:48

足が8本に見え、蜘蛛と思ってしまいました。今朝も撮ってみると、2本が触覚だと気づき、訂正せねばと慌てました。 
糸亀虫の成虫は見ており、似た姿にも頷いた次第です。

この度は、お世話になりました。北の丸の生き物撮りで、遊んでいます。次の機会もあるかと思います。よろしくお願いいたします。有難うございました。

森の中で3個目の卵嚢が見つかりました - 夏風

2017/09/06 (Wed) 21:01:51

先に見つけたオオスミコガネグモの二つの卵嚢を確認したあと、またびっくりです!

9/6、同じ道沿いにもう一つ、3個目の卵嚢を見つけました。
小ぶりの山茶花の約2mほどの高さのすぐ目の前にオオスミコガネグモの卵嚢があり、やはり母グモが寄り添っていました。

蜘蛛も大きいですが卵嚢も大きくてとても立派なものでした。
どれか一つでもここでのコグモたちの出のうや分散の光景を見たいものです!
軒下にも四個の卵嚢が出来ているので、1個ぐらいは無事に育ったところを見せてくれるでしょうか!!!

Re: 森の中で3個目の卵嚢が見つかりました - 夏風

2017/09/06 (Wed) 21:08:02

同じ卵嚢の2枚目です。
写真左側でも名前のわからないクモが子育て中でした!

Re: 森の中で3個目の卵嚢が見つかりました - 夏風

2017/09/06 (Wed) 21:10:43

同じオオスミコガネグモ卵のう、3枚目です。

Re: 森の中で3個目の卵嚢が見つかりました - くも子

2017/09/07 (Thu) 07:41:20

貴重なニュース、ありがとうございます。

知られていなかったオオスミコガネグモのこと、ひとつひとつにわくわくしています。

旅先の久米島で聴いた、毎年初夏の20日間ほど吹く、爽やかで涼しい”南風”「カーチーベィ」の話を思い出しています。

Re: 森の中で3個目の卵嚢が見つかりました - 夏風

2017/09/07 (Thu) 11:02:22

きどばんさん、くもこさん、ありがとうございます。
オオスミコガネグモを楽しむ事が出来て感謝しています♪

何かと嫌われ者の蜘蛛なですが、
宇宙のような網と不思議な糸の輝きも、風のイメージが好きな私には、観察や妄想?の世界への扉、を楽しませてくれます。
椿の森の中でオオスミコガネグモたちはいつも透き通るようなバイオリンの音色と素敵な風を楽しませてくれます

あ、すみません・・・
現実離れしすぎでした!

近くに蜘蛛のプロの方がいらっしゃれば良かったのにと、ちょっと申し訳なく思います。

売店のご夫婦と一緒に今回のような展開まで楽しむ事も出来ました。

虫が好きだとは言いながら知識の事までは全く求めようとしない私でも、奥深い?マイブームを広げる事が出来て、感謝しております♪

オスクロハエトリ♂幼体 - くも子

2017/09/06 (Wed) 10:05:49

①歩脚が♂成体(黒色)同様の姿を示している幼体。

(170905東京都足立区)

Re: オスクロハエトリ♂幼体 - くも子

2017/09/06 (Wed) 10:14:08

②歩脚が幼体タイプの♂型幼体。上掲写真の個体に比べ、小型。

※両者とも、雨水だまりの水面上20cmほどで生活している様子です。

Re: オスクロハエトリ♂幼体 - きどばん

2017/09/06 (Wed) 20:33:42

よく分かりませんが、①が-1、②が-2じゃないですかね。

Re: オスクロハエトリ♂幼体 - くも子

2017/09/07 (Thu) 07:23:18

人間の営みとは関わりなく、わずかに残された片隅でいのちを繋いでいる多くの小さな存在、大切にしたいです。

-1は亜成体でしたですね、最後の大変身を控えている。
かなり大きな♀の姿もみたのですが、撮る前に逃げられた。

この写真はおまけです。

捕食者と食痕 - くも子

2017/09/05 (Tue) 06:58:53

河川敷の一画、直径15メートルほどの浅い雨水だまり。

捕食者はアシナガグモsp.
食痕は豆娘(イトトンボsp.)
どちらもとても美しいけれど、厳しいです。

(170904東京都足立区)

Re: 捕食者と食痕 - くも子

2017/09/06 (Wed) 10:01:32

おまけ…

Re: 捕食者と食痕 - きどばん

2017/09/06 (Wed) 20:31:37

> 捕食者はアシナガグモsp.
> 食痕は豆娘(イトトンボsp.)

優形青紋ですかね。

※疲れ切ってフラフラの帰り道、私同様にフラフラの大きなクモが道路上に・・・「クモなんでどうでもいい」と思いながら・・・車に轢かれるのも時間の問題か・・・仕方なく連れ帰ってみると・・・
自宅のすぐ傍にいるとは思わなかった。
キクメハシリグモ♀ 170704 東京都国分寺市

Re: 捕食者と食痕 - くも子

2017/09/07 (Thu) 06:23:03

路上にキクメハシリグモですか、止めて連れ帰る…仕事の疲れが幾分でも和らぐなら、クモからのご利益かもしれません。

先端(10せつ)が黒い豆娘♂、たしか青もんでしたでしょうか?
クモの方はどうも?

糸瓜忌の庭のギンメッキゴミグモ - くも子

2017/09/04 (Mon) 07:30:44

開催中の、正岡子規・生誕150年特別展(東京根岸「子規庵」)にチャリで…

庭に出て、糸瓜棚にぶら下がる大きなヘチマを見ながら、子規が残した多くの足跡をしのびつつ、植込みでクモを探しました。

「あっ、いました…ギンメッキ。」

(170903東京都台東区)

Re: 糸瓜忌の庭のギンメッキゴミグモ - くも子

2017/09/04 (Mon) 07:45:16

正岡子規絶筆三句

をとゝひの へちまの水も 取らざりき
糸瓜咲て 痰のつまりし 佛かな
痰一斗 糸瓜の水も 間にあはず

(子規庵でもらった冊子から)

Re: 糸瓜忌の庭のギンメッキゴミグモ - きどばん

2017/09/06 (Wed) 20:16:23

子供の頃唄った祭囃子に「鳴~いてヨォ~血を吐くヨォ~ホト~ト~ギ~ス」という一節が・・・中学生くらいまで地元のオリジナルかと思っていました(笑)

※触れて糸吐く浴衣山城
 170730 東京都国分寺市

Re: 糸瓜忌の庭のギンメッキゴミグモ - くも子

2017/09/07 (Thu) 06:15:52

子供のころの祭囃子の記憶…残っています(となり町の重無形民文財・花輪囃子は特に)。

子規庵の庭でクモ探しした私、って…

日本に渡来する夏鳥のトケン4種、山でクモを探していると意外なほど近くで鳴いてくれたりします。
今年の私的遭遇ランキング①ホトトギス②ツツドリ③カッコウ④ジュウイチ、昔とあまり違わないのがうれしい。

子規の文芸誌”ホトトギス”に掲載された同年生まれの友人漱石の処女小説”吾猫”その弟子百閒の”贋作吾猫”今でも枕元に置いて繰り返し繰り返し…知性豊かな猫の目でみて語る人間の愚かさは、いろいろ反省させられることが多いです。

どなたか、クモの目で見た人間を語る物語など書いて下さるなら、ぜひ読んでみたい。

この蜘蛛の名前を教えて下さい - 小野寺

2017/09/02 (Sat) 15:01:55

頭は黒く、胴はオレンジ、おしりは黒かったです。
体長は2cm位、足も入れると5cm位でしょうか。
岩手で見つけました。

Re: この蜘蛛の名前を教えて下さい - きどばん

2017/09/02 (Sat) 19:16:17

カバキコマチグモのようですね。

ツツジの中にオオスミコガネグモの卵のう - 夏風

2017/08/30 (Wed) 22:39:09

軒下の卵のうと母グモが気になってまた見に行ったのですが、
きょうは椿の森の中でオオスミコガネグモたちの思いがけない光景を見ました。

今まで観察でオオスミコガネグモは高い場所に卵のうを作るものだと思っていたのですが、そうでもないようです!

何とツツジの茂みの中の1・5mほどの高さにオオスミコガネグモの卵のうがあり、母グモがしっかりと寄り添っているのを主人が見つけました。
何らかの事情でたまたまここに作ったのかもしれないと思ったのですが、
すぐそばに同じようにもう一つ、その卵のうにも母グモがしっかりとしがみついていました!

そこは確かに高い樹がありませんでしたが、オオスミコガネグモたちはすぐ近くの樹に移動も出来たはずです。
よく探せば他にもこのくらいの高さに卵のうを作っているかもしれません。

母グモが卵のうから離れていたら、たぶん気が付きませんでした。

撮影2017/8/30

Re: ツツジの中にオオスミコガネグモの卵のう - 夏風

2017/08/30 (Wed) 22:49:23

こちらの母グモはふっくらとまだとても元気そうです。

Re: ツツジの中にオオスミコガネグモの卵のう - 夏風

2017/08/30 (Wed) 22:52:43

ほかにこんな光景もありました。
産卵を終えたらしい母グモが手すりの低い位置に小さな網を張っていました。

Re: ツツジの中にオオスミコガネグモの卵のう - 南風→夏風

2017/08/31 (Thu) 01:43:54

大変失礼いたしました。
南風ではなくて夏風です。
きょうも分だけあとから編集しました。

自分の名前を間違えて届けるなんて申し訳ありません。。。
認知症の始まりかもしれません!
別のブログと名前が複雑に入り混じってしまいました。

Re: ツツジの中にオオスミコガネグモの卵のう - 夏風

2017/08/31 (Thu) 09:57:33

軒下に四つ目の卵のうが出来ました。
今、売店の奥様から連絡がありました

早くからここにいたためか、少し小さい個体でもう元気のない様子でしたが、自分の役目をしっかりと果たしました。
小さめの卵のうはもしかすると無精卵かもしれませんが、2017年のオオスミコガネグモたちの思いがけない姿に感動です♪
取りあえずお知らせしました。

Re: ツツジの中にオオスミコガネグモの卵のう - きどばん

2017/09/02 (Sat) 19:09:47

貴重な情報、ありがとうございます。

> 今まで観察でオオスミコガネグモは高い場所に卵のうを作るものだと思っていたのですが、そうでもないようです!

このようなことがあると「今まで気づかなかっただけ」と思われがちですが、案外そうでないことも・・・奥が深いですね。

そっくりさんたち - 楽ありゃ蜘蛛あるさ

2017/08/20 (Sun) 23:57:45

有機栽培の田んぼに入るとクモが多くいました。
とりわけ大きいスジブトハシリグモは写真に収めても迫力があります。
写真を整理していたら1枚だけ少し姿の違うクモが含まれていました。
もしかしてと思い調べてみたら、スジブトにそっくりなスジボソハシリグモというのもいることに気づきました。

上の写真、スジボソハシリグモでしょうか? それともやっぱりスジブト?
スジアカというのもいるようですが…かなり難しいですね。
写真だけで区別するのは厳しいのですかね…

写真は5月の中頃、新潟県内で撮りました。

よろしければ教えてください。

Re: そっくりさんたち - きどばん

2017/08/21 (Mon) 20:34:30

> 上の写真、スジボソハシリグモでしょうか?
> スジアカというのもいるようですが

スジボソで合っていると思います・・・少なくともスジブト、スジアカ、ババハシリ、イオウイロ(スジボケ)ではないですね。体形細めですが♀タイプかと。ただ歩脚の白線がやや気になる・・・イオウイロにも同様の色彩変異個体が見られますが、これが「変異」ではなく「標準」だとすると・・・未知種かも知れません。

※卵のうを咥えたスジアカハシリグモ 160831 東京都八王子市
 スジアカは主に「谷戸~山道の日当たりのよくない葉上」に見られるクモで、水面に出ることはまずないです・・・余程追い込まれない限り(笑)

クモの脚 - 楽ありゃ蜘蛛あるさ

2017/08/22 (Tue) 21:12:29

きどばん様


懇切丁寧に教えていただき、ありがとうございました。
お陰さまでもやもやしていた気持ちが晴れました。

脚といえば、この写真にうつっているクモの左後2本は細くて短く、白いスジもなく不自然な感じを受けます。
あたかも後から生えてきたかのように見えます。
クモの脚はもげてもまた再生するのでしょうか。
それとも単なる奇形か何かなのでしょうか。

引き続きの愚問で申し訳ありません。

Re: そっくりさんたち - きどばん

2017/08/25 (Fri) 20:25:57

> クモの脚はもげてもまた再生するのでしょうか。

幼体が「自切」した場合は殆どの場合脱皮時に「小さく再生」すると思います・・・必ず再生するかどうかは分かりません。「自切」ではなく「一瞬にして無理に引きちぎられる」と、それだけで死に至ることもあります。

ありがとうございました - 楽ありゃ蜘蛛あるさ

2017/08/27 (Sun) 17:31:47

トカゲのシッポと同じで自切するのですか。
とても勉強になりました。
確かにクモを観察しているとまれに不格好な足の短いものをみかけます。
これらもきっと自切した経歴の持ち主なのでしょうね。
何度もお手数をおかけしました。
どうもありがとうございました。

オオスミコガネグモ、軒下に三つ目の卵のう - 南風 URL

2017/08/23 (Wed) 20:16:06

売店の軒下にオオスミコガネグモたちが三つ目の卵のうを作りました。
卵のうの大きさには少しづつ差がありますが、みんないい場所に作っています
公園の中にもいくつか破れた網だけ残っているので、椿の森の中にもきっとたくさんの卵のうが出来ていると思いました!

売店の方ではもう一匹、産卵間近な個体がいるので、軒下にオオスミコガネグモの卵のうがいきなり四つも出来ることになりそうです!

Re: オオスミコガネグモ、軒下に三つ目の卵のう - 南風 URL

2017/08/23 (Wed) 20:18:53

同じ個体です

Re: オオスミコガネグモ、軒下に三つ目の卵のう - 南風 URL

2017/08/23 (Wed) 20:22:57

同じ個体です。

Re: オオスミコガネグモ、軒下に三つ目の卵のう - 南風 URL

2017/08/23 (Wed) 20:26:12

画面右側にもう一匹卵のうを作りそうな個体がいますので、頑張って作ってほしいです!

Re: オオスミコガネグモ、軒下に三つ目の卵のう - くも子

2017/08/24 (Thu) 08:47:36

スカイパレットの椿の森の今をリアルタイムで伝えてくださる…うれしい限りです、多謝多謝。

網型の変化・メスの体色変化・産卵場所と時期…(Q:卵数・出のう・まどい・分散・経年変化…)未知の世界に踏み込んでしまったご様子ですね。

クモの個体ごとの振る舞いが一度に4例(同じ・違い~)も…時間の許す限り…ですね。(オオスミコガネグモでは、これまで日本で誰もやった人がいなかった?)

南風さんの観察例がこのクモに関する新しい知見のスタートラインとなる…そんな予感がいたします。

写真の記録はとても力になると思います。併せて、観たこと、感じたこと等をメモに…ハハハ、とっくにおやりですよね。毎シーズン繰り返し観られることが強み。急がず、ゆっくり、南風さん流で…

軒下に卵のうを作ったオオスミコガネグモ - 南風 URL

2017/08/18 (Fri) 10:47:28

ご無沙汰しておりました。
今のブログで名前が変わりましたが、前の名前は200Pです
2017年のこの夏、オオスミコガネグモたちに驚きの行動がありましたのでお知らせします。

8/17、売店の軒下にオオスミコガネグモが二つの卵のうを作りました。
まだ何匹かここで産卵をしそうな個体もいます

以前にも二度軒下にオオスミコガネグがいた事はありましたが、卵のうは作りませんでした。
また今年は産卵間近な個体がたくさんいるのでたまたまこうなった、とも思えません。

素人のの眼からも、オオスミコガネグモたちはごく自然に森の中と同じ感覚で売店の軒下に卵のうを作っているように思えました。
驚きの展開にドキドキです!

Re: 軒下に卵のうを作ったオオスミコガネグモ - きどばん

2017/08/20 (Sun) 20:16:02

> 以前にも二度軒下にオオスミコガネグがいた事はありましたが、卵のうは作りませんでした。
> また今年は産卵間近な個体がたくさんいるのでたまたまこうなった、とも思えません。

夏風さん、お久しぶりです。クモ研究者の大御所もこのような展開は聞いたことないと思います・・・というか「オオスミコガネグモの国」という素晴らしい世界があることも200Pさんのブログで初めて認知された方が殆どでしょう。続報を期待しています。

※オオスミコガネグモに劣らず美しいイシサワオニグモ
 160825 東京都八王子市
 初見から10年以上経ちますが、未だに卵のうは見たことありません。

Re: 軒下に卵のうを作ったオオスミコガネグモ - くも子

2017/08/23 (Wed) 07:07:30

わずか二日間の滞在でしたが、濃厚な時間を過ごすことができました。想い出の数枚を…

朝、宿舎の窓から。錦江湾を隔てて桜島が遠望できました。

(090729鹿児島県鹿児島市)

Re: 軒下に卵のうを作ったオオスミコガネグモ - くも子

2017/08/23 (Wed) 07:17:13

雨と濃い霧の世界、その御かげでクモの網の造形美をいつも以上に確り観ることができました。

どちらも主の姿がきちんと写っていませんが…サラグモ類の皿網?が二階建て状に。
右は若いジョウロウグモの網ですが、風を受け捩れています。

Re: 軒下に卵のうを作ったオオスミコガネグモ - くも子

2017/08/23 (Wed) 07:26:33

東京地方では見かけない蟲たち…とにかく旅先のいつもの倣いとして、目についたものはとりあえず撮れるだけ撮る…でした。

Re: 軒下に卵のうを作ったオオスミコガネグモ - 南風 URL

2017/08/23 (Wed) 11:23:39

きどばんさん、くも子さん、こんにちは。
いつも一緒にいる母のところのパソコンをネットにつないでいないため今日やっと書き込みできました。

売店の奥様たちに興味を持っていただいて、嫌われ者のクモたちの思いもかけない行動を目の前で一緒に楽しめるのもうれしいです。

じつは昨日たまたま外出先で会った奥様から、三つ目の卵のうが出来たとお聞きしました。

ちょうど今日は母がショートステイを利用していて時間があるので早速見に行ってきます。

この 蜘蛛 - ナイト

2017/08/22 (Tue) 19:36:59

今日 噛まれた 刺された❔❔

片隅で生きる・コガネグモ2017ファイナル - くも子

2017/08/15 (Tue) 11:44:44

涼しさに誘われ恐る恐る無法地帯に踏み込みました。

他所ですっかり姿を消した今年のコガネグモ、驚いたことに丸々太ったメスが…しかしオスの姿はすでに無く、命を来年につなぐことが難しいみたいで悲しいです。

(170814東京都足立区)

Re: 片隅で生きる・コガネグモ2017ファイナル - くも子

2017/08/15 (Tue) 11:53:32

アブラゼミを捕食する者たちの姿がありました。撮った直前に捕まえたことは明らかです。どちらもバタバタ翅を震わせ逃げようともがいている。この音で気が付きました。

周りは薄暗くなるほどに茂った樹木、まだ若いジョロウ複雑系の網だらけ、やぶ蚊の猛攻とアブラ・ミンミンの大合唱。
近くでガビチョウの鳴き声がしてました。

Re: 片隅で生きる・コガネグモ2017ファイナル - くも子

2017/08/15 (Tue) 11:55:51

クモ撮りテクの練習を兼ねまして…

Re: 片隅で生きる・コガネグモ2017ファイナル - きどばん

2017/08/16 (Wed) 20:45:49

> 驚いたことに丸々太ったメスが…しかしオスの姿はすでに無く、命を来年につなぐことが難しいみたいで悲しいです。

心配無用です・・・産卵準備は整っていると思われます。

※糸を回収中のナルコグモ♀ 170708 東京都八王子市
 糸の集め方を見ていると今更ながら「器用な奴らだ」と感じます。

掘り出し珍写真? - くも子

2017/08/14 (Mon) 09:28:57

昔のフォルダをパラパラ…

クリチャササグモ♂としてあります。オスは、新海図鑑と千国図鑑にしか見つかりませんから、珍としてみました。1000m以上の山地ではササグモより多くなる~と。

(120607東京都足立区)

Re: 掘り出し珍写真? - くも子

2017/08/14 (Mon) 09:30:44

同じ個体ですがもう一枚。

ちなみにあの日は、クロツヤハエトリ白色型(仮)メスと灰色型(仮)メス、およびオスが見つかりました。
また次の日は、ワイノジハエトリの最初のメスが同地で見つかった忘れがたい記念日です。

Re: 掘り出し珍写真? - きどばん

2017/08/16 (Wed) 20:32:18

> 1000m以上の山地ではササグモより多くなる~と

yokozawairiの山小屋拠点より奥ではササグモは見つからず・・・クリチャとコウライしかいなかったと思います。八王子市の私がよく行く場所ではピンポイントでコウライが見られたのですが、埋め立てにより2年連続発見できず・・・地域的絶滅のようです。

※クリチャササグモ♀ 090510 東京都あきる野市
 クリチャは8年以上見ていません(笑)

Re: 掘り出し珍写真? - きどばん

2017/08/16 (Wed) 20:35:55

♂の画像はこのくらいしか残っていません。

※クリチャササグモ♂ 090510 東京都あきる野市


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.