クモ蟲画像掲示板

31948
★ クモ関係の掲示板です。
★ 投稿方法は「使い方」を参照してください(絵文字入力不可)。
★ クモの種名を知りたい場合は撮影日・撮影地・体長を必ず記入してください。生息環境(屋内、公園、里山、山地、河原、海岸等々)・いた場所(路上、葉上、枝先、枝葉間、樹幹など)・行動の様子等、生態的情報も大変参考になります。
★ 投稿していただいた画像は『クモ画像集(下段「ホーム」リンク先)』に掲載させていただく場合があります。
★ 画像の著作権は投稿者にあります。無断転用は絶対にやめて下さい。
★ 当掲示板に不適切な記事内容の場合、お断りなく削除する場合があります。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

マツモトハエトリ - くも子

2017/04/20 (Thu) 19:42:13

隅田川の畔の花壇。♀のようですが、うれしい初ものです。

(170420東京都北区)

Re: マツモトハエトリ - くも子

2017/04/24 (Mon) 14:44:58

ミスジが…

(170423東京都北区)

Re: マツモトハエトリ - くも子

2017/04/24 (Mon) 14:47:31

ミスジ♀も…

この個体は全体的に体色が黒っぽいですね。

Re: マツモトハエトリ - くも子

2017/04/24 (Mon) 14:56:34

コゲチャオニグモ♀が出現しました。

時期外れですが、すでに成体に近いサイズ。

春本番 - くも子

2017/04/23 (Sun) 03:55:12

おじゃまします。

春といえばこのクモ、アオオニグモですね。

(170421東京都目黒区)

Re: 春本番 - くも子

2017/04/23 (Sun) 03:56:55

ホンチ、みつけました。

Re: 春本番 - くも子

2017/04/23 (Sun) 03:59:14

♂のムツボシオニグモ、鮮やかな黄色と黒のコントラストが個性的…

オスもメスも、葉さきでお腹を上に向けていますね。

カタオカハエトリ - くも子

2017/04/19 (Wed) 09:15:40

今、当地では♂の方が多い?

(170418東京都足立区)

Re: カタオカハエトリ - くも子

2017/04/19 (Wed) 09:19:35

単純な見つけ撮りですから、何とも言えませんが…もう一匹。

鮮やかな歩脚の柿色が人の目を刺激するのかもしれません。

Re: カタオカハエトリ - くも子

2017/04/19 (Wed) 09:27:07

おまけ。

朝めし。大物を軽々とものにする実力、驚きと敬いの気持ちが湧いてきます。

しかし、一方は糸で固定しじっくり味わう。一方はいきなり噛みつき、そのまま戴く…

ハナグモ - くも子

2017/04/16 (Sun) 05:00:57

当地河川敷は野の花が次々に咲き、蟲たちの活動が目につくようになりました。
ハナグモも、雌雄そろって本格活動開始ですね。

ツグミはまだ少し残っていますが、ある日気が付くと完全にいなくなっています。一方、遠来のツバメたちは大分前からスゥーィスゥーィ…

(170414東京都足立区)

Re: ハナグモ - きどばん

2017/04/18 (Tue) 21:53:18

> ツグミはまだ少し残っていますが、ある日気が付くと完全にいなくなっています。

アオジやシロハラなどは自宅近辺に滞在していますが、旅立つ前のほんの数日、本格的囀りを聞かせてくれることがあります・・・運が良ければ。出勤時にその美しい声を聞くと本当に得した気分になります(笑)

> ハナグモも、雌雄そろって本格活動開始ですね。

今年はまだ成体を見ていません。

※早々と・・・ホンチ見参! 170416 東京都国分寺市

いつかM氏を打ち負かせて見せる! と心に誓って十余年・・・
いまだに出場すらしていません。
https://www.youtube.com/watch?v=cw32k9TJBfo

Re: ハナグモ - くも子

2017/04/19 (Wed) 09:07:41

当地では未だこのへんまで?
♀型ですが蝕肢がちょっと気になります。ある日突然大変身するかもしれませんね。

(170414東京都足立区)

マツモトオチバカニグモ - くも子

2017/04/16 (Sun) 04:32:30

マツモトオチバカニグモ♀型幼体と思われます。
今年は例年に比べ若干早めに出現。

東海図鑑2009の解説「関東地方ではニッポンオチバカニグモと同所的に産することがある」とあり、ここは正にその例に相当しますから、今後がたのしみです。

左の裏側写真、カニグモ類の小さな”前中眼”ですが、撮る角度によってはこのようにクモが”蟲的”に見えますね。

(170414東京都足立区)

Re: マツモトオチバカニグモ - きどばん

2017/04/18 (Tue) 21:34:42

> 東海図鑑2009の解説「関東地方ではニッポンオチバカニグモと同所的に産することがある」とあり、

関東では多くの場所で同所的に見られます・・・が、マツモトの方が個体数はやや少なめかと。

※添付はニッポンオチバカニグモ♂ 170412 東京都国分寺市

Re: マツモトオチバカニグモ - くも子

2017/04/19 (Wed) 09:03:33

>関東では多くの場所で同所的に見られます・・・が、マツモトの方が個体数はやや少なめかと

生活史的にも似ているとすれば、両種の将来にとって今の”やや多め”とか”やや少なめ”…はとても重要な意味をもつのかもしれない。(人の目で深読みしても…)

今年も多数… - くも子

2017/04/09 (Sun) 10:16:17

当地では望み薄のイナダハリゲコモリグモ♂亜成体、フジイコモリグモ♀亜成体、ハラクロコモリグモ幼体、ごちそうさまでした。

ここでは、昨年に続きヤドカリグモが…河川敷内に設置されている金属製手すり上で多数が運動会しています。

(170405東京都足立区)

Re: 今年も多数… - くも子

2017/04/09 (Sun) 10:20:17

ヤドカリグモ4

Re: 今年も多数… - くも子

2017/04/09 (Sun) 10:21:28

ヤドカリグモ5

解説では、個体により濃淡が見られ、全体灰色のものもいる。群棲していることが多く、5~6月に1個の卵のうを作る…とあります。

腿節まで真っ黒な典型的♂型は、今のところ見つかりません。何を食べているのか突き止めるのが当面の課題~

Re: 今年も多数… - きどばん

2017/04/09 (Sun) 22:29:42

> 当地では望み薄のイナダハリゲコモリグモ♂亜成体、フジイコモリグモ♀亜成体、ハラクロコモリグモ幼体、ごちそうさまでした。

イナダハリゲは多分いるのではないかと・・・♂成体でないとクサチコモリとの外見識別はやや困難かも。フジイはちょっとした茂みとかあれば、ハラクロはある程度土壌が豊かな場所であれば・・・河川敷にも生息しています。

> 5~6月に1個の卵のうを作る…とあります。

※片岡さん来訪中 ヤドカリグモ♀と卵のう
 150517 東京都府中市

Re: 今年も多数… - きどばん

2017/04/09 (Sun) 22:34:42

> 何を食べているのか突き止めるのが当面の課題~

手頃なサイズなら何でも食べると思いますが・・・画像に残っているのは1枚だけでした。
※160512 東京都八王子市

Re: 今年も多数… - くも子

2017/04/10 (Mon) 07:06:32

【究極の観察ノート】
>イナダハリゲは多分いるのではないかと・・・♂成体でないとクサチコモリとの外見識別はやや困難かも。フジイはちょっとした茂みとかあれば、ハラクロはある程度土壌が豊かな場所であれば・・・河川敷にも生息しています。
(【究極の伝説】クモ観察会でリーダーが「今日は○○グモと○○グモを出します…」と予告。環境と季節を読み、経験を駆使し、当然のように参加者が観たがっているクモを探し出しみせてくれる。まさにそれに近いです。)

>ヤドカリグモ♀と卵のう
>手ごろなサイズなら何でも食べると思いますが

やはりヤドカリはエビグモの仲間ですね。メニューはコハナグモ? きどばんさんの答案用紙、先にみせていただいた感が…めげずに、自分で見つけないと。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.